*All archives   *Admin

--.--.-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2007.02.18 (Sun)

俺なりの言葉、がんばった 

めいぽ脱宣言がから2日ほど

即帰還しました

いちです

今日はテンションがあがらないので小説を書いてみようと思います

ここはこうしたほうがいいとか表現はこっちがいいとかのご指摘があれば

詳しくコメントにて書き込んでください


【More・・・】

なにがおきた?






なぜ、ここに私はいるのだ。





私はビシャスと戦っていたのでは・・・。





――――あの時ビシャスと戦っていた私は強い光に視界を奪われた





気がつけば初心者の格好をして初心者が旅立つ島「ビクトリアアイランド」にいるではないか・・・。





何がおきたのかも理解はできないまま近くに初心者講習所という施設に入った





昔は普通の道だった場所がリニューアルされているな・・・。

ひとまず内緒話で友達に事情を話し、友録をこちらへとすべて移してもらった

これでひとまず今までの人たちとは話ができるようになった。

このあたりのクエストは話を聞くだけなのでレベルが低い私でも難なくこなすことができる

主な内容は初心者についての説明とほかのNPCから言付けを聞いて伝えるなどだ・・・早い話がパシリだ。

しかし昔と違うところがある、まずこの服に各町の特色がモニターに映し出されている

ペリオンなら戦士の人が敵モンスターを倒しているところ
エリニアなら魔法使いが敵モンスターを倒す映像
ここで各職の特色がつかめる

そして新大陸に属する町、オルビス、ルディブリアム、エルナス、アクアリウムなどの特色もわかる

初心者講習所には敵もいるが接触してもダメージを受けない、というより接触されない敵がいるご丁寧に攻撃してくれと表示もでている。

初心者講習所でのクエストを素早くこなした私はこの場所を後に外へ出た。


やはり最初に出会うモンスターはデンデンだった

私は今の自分の力を知る前に攻撃をしかけた

昔のようにすぐに倒せなかった、2発弱かかった上にダメージまで受けてしまった

HPが50しかなくスキルも全て忘れているではないか。

しかし死んでも経験値が減らない初心者のメリットを考えどんどん攻撃していった。

もちろんデンデン2匹などなら余裕だが、青と赤のデンデンが団体でくると攻撃がおいつかずすぐに死んでしまう。

必死に剣を振り回し、クエストをこなしつつETCアイテム集めることができた
これでビクトリアアイランドへ向かうことができる
こんな状態になるまえならば150メルという船賃ぐらいすぐに用意できた。

初心者とはここまで辛いとは・・・改めて実感した。



船長に船賃を渡し船に乗ってビクトリアアイランドへ・・・



船内のベットで寝転び、けして広くないともいえる個室の天井を見ながら思った。



また新しい冒険が始まるだと――――。






前回の続編みたいな形で書かせていただきました
いまの自分をモデルにしてるようなものなので書きやすいです
前の小説もそうなんですけど


ひとまずこれで終わりです

めいぽ日記はSS一枚載せておきます

自慢のSS^^*
おやすみの・・・


いつも寝る前はこんな感じです

まあ・・・ね!

じゃ!









スポンサーサイト
EDIT  |  00:40 |  小説もどき  | TB(0)  | CM(2) | Top↑

独白型の小説か。
こういう小説はほかの人からの始点も混ぜるとマンネリ化を防ぐことができるぞ。

あと状況描写も大切だが情景描写も入れるといいかも。
今主人公がどういう場所でどういう状態のものを見ているのかとか。
心情描写はよくできてると思う。俺が言うことじゃないけど。
どうでもいいがリンク追加ヨロ。俺も治しておくんで。
琥死那陀 |  2007年02月18日(日) 01:15 | URL 【コメント編集】

送りたいけど友いっぱいだにゃ;;
いちご |  2007年02月18日(日) 01:21 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する


管理者だけに表示

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。